名古屋市中区の歯科なら磯村歯科医院



名古屋市中区の歯科なら磯村歯科医院

トップ>審美歯科

ハイブリットについて

耐久性にとても優れていて、尚且つ加工性も良い全く新しいファインセラミックス(陶材)と樹脂との混合された歯科材料です
当院では欧米でも高い評価を得ているエステニアとシンフォニーという材料を使用しています。このシンフォニーという素材は、硬すぎて噛み合う歯を傷つける事も無く、天然歯と類似した強度と審美性があるのが特徴です。全体的に被せるものから、小さなものまで使用範囲はとても幅広いので、前歯から奥歯まで対応可能です。


症例4:小さなつめものの場合
小さなつめものの場合術前
術前

小さなつめものの場合術後
術後
症例5:大きなかぶせものの場合
大きなかぶせものの場合術前
術前

大きなかぶせものの場合術後
術後

ハイブリット
クラウン
1本¥50,000(税別)
インレー1本¥30,000(税別)

haiburid.jpg
ハイブリッドセラミックス症例治療前
治療前
上下の歯牙の変色をとても気にされて、来院された患者さんです。
当初は漂白を試みましたが、先天的な歯牙の変色で劇的な変化がありませんでしたので、ハイブリッドセラミックで治療を行ないました。
ハイブリッドセラミックス症例仮歯の状態
上の歯8本を削って仮歯にした状態
前もって作成しておいた仮歯を、型を取らせてもらった日に装着した状態です。たとえ歯を削ったとしても、審美的に問題がある状態には絶対になりませんので、ご安心下さい。
ハイブリッドセラミックス症例治療後
上8歯、下6歯をハイブリッドセラミックで治療した後の状態
セラミックの
色や形は患者さん自身がご希望されるようになります。