名古屋市中区の歯科なら磯村歯科医院

名古屋市中区の歯科なら磯村歯科医院

トップ>設備

設備

最新滅菌システム

%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.jpg
当院では、ヨーロッパ基準(EN13060)で最も厳しい基準をクリアしたクラスB滅 菌処理機「リサ」を導入しています。
「あらゆる種類の被滅菌物を安全に滅菌することができる」とされています。 今までの歯科で使用されている滅菌器よりもさらに厳しく、医科で使用されている大 型滅菌器の規格(EN285)に準じ、歯科で使用できるようコンパクトにしたものです。
真空と蒸気の注入を繰り返すことにより、従来のオートクレーブでは滅菌できなかっ たところも滅菌できるようになりました。
当院では、このように院内感染防止や衛生管理の徹底に努めています。


リサ用純水器

%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.jpg
リサでは、滅菌するために、純水を使っております。
純水とは、水から物理的または化学的な処理によって不純物を除去した、純度 の高い水のことである。


口腔外バキューム新型

%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.jpg
診察中に飛散する金属や歯牙の切削片などの汚染物質を吸引します。


バナペリオ

kensa_06.jpg 免疫学的な技術を応用したバナペリオという機械で細菌を測ります

当院では歯周病菌の数を把握するための方法として「バナペリオ」を取り入れています。
バナペリオとは→歯垢を採取し、歯周病菌の数を測定する器械です。

歯面清掃器 プロフィ-フレックス

%E3%83%97%E3%83%AD%E3%83%95%E3%82%A3-%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9.jpg
歯の表面に付いた茶渋やタバコのヤニなどの頑固な汚れは歯磨きだけでは落ちにくく無理に磨くと、歯や歯ぐきを傷つけてしまう恐れがあります。歯の表面を傷つけることなく、ジェット噴射により短時間で汚れを取り除き、歯本来の白さ、自然な輝きを手軽に取り戻せます。これは塩化カリウムと重炭酸水素ナトリウムの粉末を水と一緒に歯面に噴射して、汚れをうまく落とす機械で、歯ブラシの届かない溝や歯と歯の間のすき間にも細かいパウダーが入り込んできれいにしてくれます。


オートクレーブ

o-tokure-bu.jpg 衛生面にも万全を期するために使用する器具を2気圧、132℃で完全滅菌し、ウィルス、細菌、芽胞を完全に死滅させ安全な提供いたします。

パノラマレントゲン装置

panoramarentogen.jpg 通常のレントゲンと比べて、患者様の被爆量が1/3に減少しました。

デジタルレントゲンのスキャナー

dezitarurentogen.jpg

ユニット

yunito.jpg 12.jpg

口腔外バキューム

koukuugaibakyu-mu.jpg 歯や金属を削ったときの粉塵などを除去し、クリ-ンな空気を保ちます。

口腔内カメラ

koukuunaikamera.jpg カメラは、アインシュタイン、ソフトは、歯撮りくん(はっとりくん)を使用しております。
治療の前に口腔内カメラにて、患者様のお口の中を写真に撮り、現在の状態、治療法、通院回数など、充分に説明し、納得して頂き、選択肢のあるものは患者様に選んで頂いた後、治療に移ります。そして、治療後は必ず治療前、治療後の写真を比較し確認して頂き、メンテナンスについても説明しております。

殺菌スリッパ

sakkinsurippa.jpg 常に清潔な状態で使用していただけます。

炭酸ガスレーザー

tansangasure-za-.jpg 歯肉炎、歯周病、口内炎、知覚過敏など、様々な症状に効果があり、少量の麻酔で治療が可能です。
ほとんど、痛みを感じることなく、副作用のない安全な治療装置です。



炭酸ガスレーザーの応用例です。

口内炎、義歯褥創性潰瘍への応用

kounaien.jpg
レーザーを口内炎へ照射、5日後ぐらいで治ります。

口角炎への応用

koukakuen.jpg
口の角が荒れ、口が開けられないようなものもレーザー照射後、5日後ぐらいで治ります。

辺縁性歯周炎への応用

henensei.jpg
歯肉からの出血と口臭を主訴に来院されたケースです。ブラッシング指導、クリーニング、レーザー照射により5日後ぐらいで治ります。

歯肉色素沈着症への応用

sinikusikiso.jpg


メラニン色素が歯肉に含まれているケースです。タバコを嗜好されています。





右側だけレーザー照射
1週間に1回ずつ計4回レーザー照射し、
1ヵ月後の状態です。

小帯異常への応用

syoutaiizyou.jpg
小帯が発達しているケースでレーザー照射すると全く出血もなく、糸で縫わなくても数秒で処置が終了します。2ヵ月後には、痛みもなく普段通りの食事ができます。

歯周ポケット内の殺菌

sisyuupoketto.jpg
通常のクリーニングで改善されなかったケースも、ポケット内にレーザー照射することにより、取りきれなかった歯石がとれ、殺菌もされ完治することができます。